【簡単】メタマスク(metamask)ERC20ウォレットインストール方法は

メタマスクはsingularXでセントラリティ購入時に必要なウォレットです。
これがないとセントラリティ(Cennz)は今のところ購入できないので、Cennzを購入する方は、メタマスクを導入しておきましょう。

①Chromeウェブストア↓でMetamaskを表示

https://chrome.google.com/webstore/detail/metamask/nkbihfbeogaeaoehlefnkodbefgpgknn?hl=ja

② Chromeに追加 を押す

③拡張機能を追加 を押す

④ Get Started  を押す

⑤ Create a Wallet  を押す

既に持っているMetamaskアカウント復元やマイイーサウォレットを紐付けする場合は左のImportwalletを使います

今回は新規の作成と言う事で、Create a walletを押します

⑥  I agree を押す

全部英語で分かりにくい!!
なので翻訳しときましたので参考に

⑦パスワードを設定します

8文字以上(最低限数字のみでもできました)
パスワードは出来るだけ複雑かつ長いものにしておきましょう
大文字、小文字、数字、記号を組み合わせる方がベターです

⑧【超重要】シークレットフレーズを控える

特に重要!!
このシークレットフレーズは必ず、控えるようにしてください
これがあれば、メタマスクが作動しなくなったり、パソコンが壊れたりなど、ウォレットにアクセスできなくなっても、再度復元できます。
これがないと、ウォレットがパスワードだけで開けなくなった際は、一生復元できませんので、中の仮想通貨も誰も取り出せなくなります。

 CLICK HERE TO REVEAL SECRET WORDS 

を押すと、12個の単語が見えます。
これを、控えます。
次の画面でこれを、確認に使用します。

⑨シークレットフレーズを確認します

控えたメタマスクシークレットフレーズを下の四角から順番通りにクリックします。
合っていれば、 確認 ボタンが付きますので、クリックします。

⑩メタマスク(Metamask)ウォレットが完成です

Conguratulationが出たら、完了です。

すべて完了 をクリックします

メタマスク(Metamask)ウォレット初期画面で秘密鍵を入手する

完了すれば、下記の画面になります。

この画面がいつも表示されます。

①まず、このウォレットのアドレスを控えましょう

②秘密鍵を入手する
秘密鍵を入手し、控えることができてから、ウォレットを使うようにしてください。
こちらもシークレットフレーズ同様に大切な鍵です

管理は、他者に漏れないように十分注意!!

上の画像の②のボタンをクリックすると、秘密鍵を表示ウィンドウが出ます。

上の⑦で作成した、パスワードを入力します。
すると秘密鍵が表示されますので、これを控えて保管します。

無事秘密鍵を保管したら、ウォレットを使う準備ができました。

erc20のイーサ系のコインは保管できます。

始めはイーサリアム(ETH)しか表示されていません。
コインを追加していくと他のコインも表示されるようになります。

メタマスク(Metamask)ウォレットの開き方

ウォレットがインストールできたら、CHROMEの右上のアプリのアイコンができます。
普段はここから開くことができます。

アイコンをクリックし、パスワードを入力するだけで、ウォレットが開きます。

メタマスク(Metamask)ウォレットに表示するコインを追加する

初期段階ではイーサリアム(ETH)しか表示されません

左下の、「トークンを追加」→「カスタムトークン」→「Token Contract Address」に対象通貨のコントラクトアドレスを入力

セントラリティCENNZのコントラクトアドレスは
0x1122B6a0E00DCe0563082b6e2953f3A943855c1F

セントラペイ (CPAY)のコントラクトアドレス

0x31f3f9946fc49ce2983b9892313e864330d62a0f

→「次へ」→「追加」

これでCENNZ、CPAYが表示されます。

メタマスク(Metamask)ウォレットにイーサリアム(ETH)を送金する

メタマスクはコインの送信に、イーサリアムETHをgasとして少量使用します
ですので、ETHが0だと暗号資産の送信ができずエラーとなります。

上記で取得した、メタマスクアドレスに、少量のETHを送金しておきましょう。
私はとりあえず、0.05ETH程度を入れています。

メタマスクに保管できないコインは送らない
BTC ada xrp eosほか多数のERC20でないコインは、全く対応してないので保管できません。
送らないように注意しましょう。

SINGULARXでCENNZを購入する場合は、購入に必要な量のETHを予め入れておく必要がります。

 

おすすめの記事