セントラペイ(CentraPay)とは?セントラリティCENNZステーキングでの獲得実績

セントラリティをステーキングすることで、獲得できるセントラペイ(CPAY)。
来るCENNZX取引所にて取り扱いされる予定のトークンですが、現在はセントラリティをステーキングすることでしか入手できません。

セントラペイ(CPAY)の価格は

セントラペイの価格は 2020年2月現在では価格は付いていません。

CENNZのメインネットが始まる際に価格が決定されるとのこと。

CENNZと同じか、もしくは比例した価格になるようです。

例えば、セントラペイ価格決定時のCENNZが100円なら、1CPAYも100円のようなイメージでしょうか(最終的には決定してからじゃないとわかりません)

そして、一度価格が決めると、それ以降は価格が固定される

例えば、来年1CENNZが1000円であっても、1CPAYは100円のままとなるようです。

セントラペイの価格決定時のCENNZ価格が、いくらになっているかが、現在既にCENNZステーキングでセントラペイを獲得している方は気になるところですね。

 

セントラペイ(CPAY)を購入できる取引所は

CENNZX取引所で売買可能となるようです。

CENNZX取引所は2020年2月現在まだオープンしていません

セントラペイは、市場の需給で価格変動しないので、トレードで利益を追求すような対象にはならないようです。

CENNZのステーキングだけが、CPAYを生み出せる

セントラペイは上場後の価格上昇は見込めませんが、需要があれば市場で売却することができます。

CENNZをホールド、ステーキングすることで、CPAYを獲得でき、そのCPAYを売却することで利益を獲得できる可能性があります。

セントラペイ(CPAY)の需要は流動性は

CPAYを獲得しても、実際に需要がなければ売れないので、利益を享受することはできません。

CAPYの需要や流動性、すなわち実際に買い注文があるのでしょうか

CENNZが数々の世界的規模の大企業と業務提携しているので、CPAYはそのなかのCENNZNETのシステムで大量に消費されていくようです。

CENNZステーキングで実際どの程度の獲得ができるの?

私のCENNZをステーキング実績

CENNZ 3000枚 ステーキング

日付 10/28 11/5 11/12 11/15 12/2 12/10 12/18
CPAY獲得枚数 1.5 8 14 17 31 37 43

小数点以下は四捨五入
期間 52日間
合計 43Cpay 獲得

おすすめの記事